どろあわわ毛穴の黒ずみは取れるのか?効果的な使い方と口コミ

MENU

どろあわわで毛穴の黒ずみは取れるのか?

アラフォーになると、いかに手入れしているかで見た目年齢に差が出ますよね。若さにあぐらをかいていた私は、もうメークで毛穴が隠れなくなってしまいました。

 

約15年間喫煙していたつけが、肌に現れてしまいました(泣)現在は禁煙(4年経過)しましたが・・・脂っぽいと思ってたのに、水分と油分のバランスが崩れているインナードライ状態の隠れ乾燥肌と言われました。

 

一番の悩みは自分では認めたくないけど、イチゴ鼻とみかん肌ですよね(*´д`*)=3 洗顔後、鼻や頬の角栓が浮き出ているのが、とても気になっています。

 

指先で押し出したい衝動にかられるのですが、そうするとますます毛穴が開いて白いポツポツが目立ちやすくなってしまうのでは?と何もできないままでした。

 

洗顔する前の私の肌

 

そこで『どろあわわ』毛穴の汚れが取れ、ぶつぶつ毛穴がスッキリすると、CM・雑誌・WEBで話題だったので使ってみました。

 


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

毛穴の汚れが本当にどろあわわで洗うだけで消えるのか?

メイクを落としてから洗う前の毛穴の状態を拡大カメラで撮影しました。色白くなってるけど、毛穴には白い泥が詰まったりはしてないですよ!

洗顔前 洗顔後

 

ポツポツ毛穴もスッキリ角栓が取れるのか?

脂が毛穴に詰まってますね!よーく見ると毛穴がプクッてしてます。脂が詰まっていた毛穴の角栓がスッキリとれました。洗顔後のポツポツ白い角栓なかったです!前はW洗顔しても頬や小鼻にあったのにビックリです。

どろあわわ洗顔前 どろあわわ洗顔後

 

必要以上に油分を落としてしまわないのか?

クレンジング後どろあわわ洗顔前に、肌湿度計で水分量を測ってみました。すると、水分量は40.6%で目安を見るとノーマル肌でした。どろあわわで洗顔後すぐに何もつけないで計測しました。水分量は41.4%で、なんと洗顔前よりあがっていました。これで洗ったあとしっとりする理由がわかりました。

 

どろあわわでしっかり毛穴の汚れが落ちたけど、洗いすぎになってないか心配ですよね!洗顔後化粧水をつけてない状態での拡大カメラ画像です。キメが揃って、ひび割れ無し!皮がめくれあがってないです。余分な皮脂だけ洗い流してくれていると思いますよ♪

 

どろあわわ毛穴の黒ずみは取れるのか?効果的な使い方と口コミ

 

化粧水やクリームを何もつけない状態で10分放置後拡大カメラで見た肌のようすも載せときましょう。こういう状態が続くとシワになってしまうんですよね〜。

 

どろあわわ使う前と1ヵ月後の肌を比較しました。

どろあわわを使用前の横顔を撮影、毛穴が開いてしかも流れています。化粧下地を塗った後の肌ですが、毛穴は隠れませんね(´・ω・`) ショボーン 肌のたるみも見苦しいです。

 

右側の写真は1ヵ月後どろあわわ1本使いきりました。使用前と同じ化粧下地を塗った後の肌を撮影してます。変化としては、毛穴が下地だけでカバーできる。肌もキメ細かくなり、たるみも小さくなった。スベスベで肌がふわっとして色白になりました。

使用前 使用後

 

メーク順の違い

【どろあわわ使用前】化粧下地→リキットファンデーション→部分用コンシーラ→ルースパウダー
【どろあわわ使用後】化粧下地→ルースパウダー

 

最近は化粧下地とルースパウダーだけでベースメイクが完了するので、時短になり化粧崩れしにくくなりました。

 

まとめ

どろあわわを使ってからは、メークにファンデーションを使わなくなって毛穴に角栓ができずらくなったみたいです。変えたのは洗顔だけ!なのに肌がこれ程までに違う!!( ; ロ)゚ ゚のにびっくりで〜す。

 

1ヶ月朝晩、毎日の洗顔でメークしても隠れなかった毛穴が、隠れるように、スッピンでもだいぶ目立たなくなしました(´^ω^`)肌のキメも細かくなってきているし1ヶ月でここまで変わるなら、2ヶ月後はもっと・・・スッピンに自信が持てるように変わるかも♪今後も使い続けどうなるか楽しみです。

 

その後の話・・・どろあわわが無くなりました。

定期購入を停止していたので、注文するのをウッカリ忘れていました。なので、同じ毛穴の汚れを取るというガスールの泥洗顔を使うことにしました。値段も安いしロゼットの洗顔料はアットコスメとかでも人気があるので期待して使ってみたのですが・・・、

 

 

ずっと出ていなかった白いポツポツが出てしまいました。

 

 

どろあわわと同じ用にたっぷり泡立てて逆さにしても落ちないようにしましたが、やさしく泡洗顔してもこの通りです。やっぱり乗せた時の感じは泡が軽くてあの密着感と全く異なります。

 

洗顔直後の水分量

 

ちょっと期待ハズレ、しかも乾燥して肌がツッパリました。その後のスキンケアとベース作りに時間がかかるわりに化粧ノリも悪いし肌がくすんでみえるのが悲しい( ノω-、)クスン

 

にきび肌の娘にいたっては、またおぞましい毛穴に逆戻りしてしまいました。

 

 

洗った後、発赤して痒くなったので使用を中止しました。使わなくなってどろあわわの良さが分かりました。私&娘にはどろあわわが合っているようです。早く届かないかな?この溜まった毛穴の角栓をスッキリ取りた〜い。

 

年末は人と会う機会が多いので、もう一度どろあわわでキレイな肌を取り戻します。今回のことで定期購入の良さがわかりました。

 


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

どろあわわの効果的な使い方

どんな肌タイプでも使えるどろあわわですが、肌質によって使用量を調整しても大丈夫なのでしょうか?しっかり泡立てることがどろあわわ使用時のポイントですが、効果をきちんと得るための使い方を確かめておきましょう。

 

どろあわわ洗顔使用量 娘の場合 母の場合
年代 10代後半 30代後半
肌質 脂っぽさがあるけれど部分的にかさつく混合肌 普通肌。でもTゾーンは脂っぽい
肌の悩み ニキビ・毛穴の開き・イチゴ鼻・地黒 シミ・クスミ・たるみ・涙型毛穴
使用量 簡単ガイド通りに使用量1.5pで夜だけ使用 使用量1pで夜だけ洗顔

 

どろあわわを使って洗顔してみました【娘の場合】

どろあわわの保存版「簡単ガイド」を見ながら娘に洗顔してもらいました。

 

「どろあわわ」簡単ガイド

 

使用量もちゃんと計測しました。約1.5pです。無香料と書かれていますが、配合されている成分のにおいと思われるにおいは少しありました。

 

どろあわわの使用量を定規で測ってみた

 

手順1

まず手を洗って汚れをきちんと落としておきます。

 

手順2

顔を素洗いします。ぬるま湯と書かれていますが、適温は32℃くらいらしい。体温よりも低いので、実際にはぬるま湯というより少し冷たく感じる程度です。夏に室温で置いてあった水の感じかな?軽くすすぎ洗いしました。

 

手順3

泡立てネットに載せた分量はこれくらいです。まず最初に泡立てネットは、水に浸しておきます。目安量はティースプーン1杯程度だそう。あとで気づいたのですが、写真のように泡立てネットの表面でなく、ネットとネットの間にどろあわわをおくのが正解です。そうすると泡がより細かくなるそう。

 

泡立てネットにどろあわわをのせる

 

手順4

泡立てネットをもみこんで、泡を作りましょう。コツは少しずつ水を足しながら、空気を含ませるようにします。写真では泡の量が少なく見えますが、泡立てネットにはまだ泡が残っている状態です。1回で持ちきれなくて、下に落ちてしまったらもったいないので。

 

もっちりした泡が出来上がり

 

娘にはもちもちの泡を顔全体に伸ばすように言ったのですが、目まで泡で隠してしまいました。

 

顔全体をどろあわわで包む

 

本当は目の周りは乾燥しやすい部位です。そのため、目の周りは洗顔時も最後にやさしく泡でなでる程度でいいと教えました。おでことと頬はゴシゴシとせず、なでるようにマッサージしましょう。

 

目の周りはやさしく泡でなでる

 

次に悩みのイチゴ鼻を泡でマッサージしました。泡の量が凄いので、鼻で息ができないような状態になってしまったのです。「犬神家のすけきよ」マスクのように顔全体を覆うのではなく、開けておきましょう。口まで覆ってしまって息苦しくなったよう。洗顔中に中指と薬指でマッサージすると、力加減もよくおすすめ。

 

いちご鼻を泡でマッサージ

 

残りの泡がたっぷりあってもったいないので、その後身体も洗いました。首・デコルテ・ひじ・ひざに再利用できました。身長157pほどの娘では、全身どろあわわの泡で洗ってしまうのは無理だったようです。

 

全身まで洗えるほどの泡

 

マッサージ後はそのまま約1分泡でパックしました。その後洗い流しです。泡の量はこれだけ多いのですが、泡切れもよくてスッキリ洗い流せました。それほど時間はかかっていません。

 

【娘の感想】
最初は水を足す量がわからず、不十分だったようでうまく泡立たなかった。コツをつかんだら、みるみる泡立っていったのでおもしろかった。泡がしっかりしているので、石膏を付けているようだった。鼻の穴と口は泡をつけないように気を付けないと、洗顔中苦しい。

 

どろあわわを使って洗顔してみました【母の場合】

シミ層洗顔の保存版ガイドを参考に、マッサージを取り入れてみました。

 

どろあわわシミ層洗顔保存版ガイド

 

娘の泡の量を見ていたので、「1pほどで足りるのでは?」と思い、使用量を調節してみました。

 

どろあわわの使用量を定規で1cmに測ってみた

 

ネットに取るとこのぐらいの量です。

 

泡立てネットに取った様子

 

公式サイトで見た、硬貨が沈まないを、1cmの使用量でも沈まないのか試してみたくてちょっとやってみました。そっと100円硬貨をのっけました。すると…
100円硬貨を乗せてみた

 

アレレ?残念ながら沈んでしまいました。泡立てが不十分だったのか、やっぱり5mmの差はデカイのでしょうか?

 

100円硬貨が沈んだ

 

でも、あることに気づきました。公式サイトでは10円玉4.5gで、私はというと100円玉4.8gで使用量は1.5mmより少ない1mmですから沈むのも納得です。

 

公式サイトでは洗顔目安量は2〜3pと書かれています。ですが実際に使ってみると、半分から3分の1程度で十分首筋やデコルテ、胸まで洗える分量ですね。

 

たっぷり洗えた

 

【母の感想】
泡と肌の密着感がただの洗顔料とは思えないほどでした。泥マスクを直接塗っているような。しっかり洗顔は夜だけにしているので、分量はけちらずに娘同様1.5p使おうと思います。身体の黒ずみが気になるところにもマッサージOKですし。洗った後の乾燥はあまり感じず、つっぱりません。とはいっても化粧水を塗らなくてよい、塗り忘れてしまうほどの潤い感はないですね。ただ、その後実際に化粧水を塗ったら肌にぐんぐん化粧水が吸収されていく感じがありました。さらに普段からやっているコットンマスクをしたら、いつもより肌がふんわりモチモチになりました。

 


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

どろあわわVSシミ・ソバカス肌(1日目)

アラフォーにもなると、長年浴びてきた紫外線の影響もあり、それまで隠れていたシミが表面化してきました。

 

29歳の時に、化粧品会社のイベントでUVカメラ撮影をしたことがあります。結果にとても衝撃を受けてから、日焼けはしないようにUV対策は万全にしてきたつもりですが、残念な結果に…。

 

もともと日焼けすると、小麦色になるどころかすぐにソバカスができていました。時代も「健康な身体作りには日光浴が不可欠」な風潮だったので、中学校までは特に日焼け止めも使ったことがありませんでした。

 

それがこんな結果に、、、

 

シミがある左頬

 

【一番気になるのは頬のシミ】
今のところは、まだかろうじてファンデーションで隠れています。しかしこのままシミが濃くなると、カバーしきれなくなるかも。目の周りにもシミがあります。
頬の部分(赤い点線内)に拡大カメラを当てて洗顔前後を比較してみました。

 

【どろあわわ洗顔前】
どろあわわで洗顔前の左頬を拡大カメラで撮影

 

クレンジングオイル(W洗顔不要)で、メイクを落としてから撮影しました。肌のキメが流れてしまい、茶色くシミの影が目立っています。ポツポツと見えるのは、毛穴にシミの影が目立っている状態です。若干脂っぽさも気になり、悲しいです。

 

【どろあわわ洗顔後】
どろあわわで洗顔後の左頬を拡大カメラで撮影

 

【洗顔】
今回は説明書の指示に従って、泡立てネットの内側にどろあわわを入れて泡立てました!中に入れると、出来上がった泡がポトンと落ちてしまう心配もないので、やはりこの方法のほうが正解ですね。内側に入れたほうが、泡のキメがより細かくなるという解説もありましたが、それは実感できませんでした。

 

泡立てネットの内側にどろあわわを挟む

 

時間をかけて泡でやさしくマッサージし、その後1分間泡パックをしてすすぎました。

 

泡が残ったので、シミ・ソバカスが気になる二の腕も洗いました。運転しているときに、いつも右腕にジリジリと紫外線を感じていました。案の定右腕にひどいシミ・ソバカスが…

 

シミ・ソバカスの多い右の二の腕

 

今まで使っていた石鹸は清肌晶です。夏場はべたつきやすいので、爽快感がある石鹸を使用していました。ただ洗った後に肌がバリバリとこわばった感じになることも多く、乾燥する季節は使わないようにしていました。

 

どろあわわは、泡パックしているとギュッと密着する感じがわかるほどで、洗い流したらお肌に必要な水分も取られてしまいそうと気になっていました。しかし、実際に洗顔してみるとその後カサついたことはありません。

 

タオルでふき取ってから鏡を見てみました。「色白!!」と思ってしまう状態だったので、化粧水もつけずに写真を撮りました。

 

どろあわわで洗顔前 どろあわわで洗顔後

 

どろあわわで洗った後は、化粧水はお肌にしっかりと浸透していく感じで「肌がごくごくと水分を飲んでいるみたい!」です。コットンパックをすると、お肌はスッキリしているのにモチモチでした。

 

朝起きたらまたクスミなどが戻ってきているかもしれないと不安でした。でも起きて鏡を見ると、洗顔直後のようなスッキリ感と白さがそのまま保たれていました。驚きです。

 


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

どろあわわVSシミ・ソバカス肌(15日後)

どろあわわを使い始めてから、15日経ちました。娘と2人で洗顔量を共有しているので、量がかなり減っているのでは?と気になっていました。どろあわわは1パックで30回分使用できる目安量なのですが、二人で使っているのに半分よりちょっと多いくらいの量が残っています。

どろあわわをヘアクリップで挟む くるくると搾り出すようにどろあわわを使う

 

パウチタイプの容器は、残り少なくなってくると出しづらいですよね。どろあわわの口コミにも多いです。しかし、割りばしやヘアクリップを使ってギュッと絞り出せば、問題なく使えます。

 

もしかすると、この後もっと残量が少なくなったら、出しにくくなるのかもしれませんが…。今のところは問題ないので残量が少なくなったらまた良い方法を考えます!

 

どろあわわを使い始めてから、シャンプーやボディーソープもしっかり泡立てるのがクセになりました。泡立たない石鹸やシャンプーでは物足りなくなってきています。シャンプーは特にたっぷりの泡で洗うと、抜け毛や切れ毛も減ってきたので驚きです。ボディーソープもしっかり泡立てて使うと、ボディのカサカサからも解放されます。洗う時の基本「泡でやさしく」は、お肌や髪などにもメリットがあります。これまではしっかり洗える効果が欲しくて、ナイロンたわしでゴシゴシ洗っていましたが、それは間違いでした。

 

◆どろあわわの1.5cm泡立て動画です。

 

◆どろあわわの1cm泡立て動画です。かなり雑な失敗バージョン

 

100円玉乗っけてみたら、沈んでしまったので思わず笑ってしまいました(;・∀・)
たぶん、1cmと容量をケチったのと、10円玉より重たかったからだろう。。


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

もっと知りたい!どろあわわの口コミ

ニキビが改善された!
仕事の時間が長くなると、ストレスでポツポツと大人ニキビができていました。大人ニキビは治りも遅く、痕が残ってしまうこともしばしば。化粧品でカバーしようとして、さらに悪化することもあり本当につらかったです。どろあわわを試してみようと思ったのは、泥で汚れを吸着する点が気になったからです。使ってみると、しっかり泡がお肌に密着しています。洗い上がりはすっきりなのに、つっぱった感じやカサつきも一切ありません。ニキビは今もできてしまいますが、治りも早くて目立たたなくなりました。

40歳を超えたが肌に潤いが戻った!
高級化粧水、美容液、パックなどとにかく潤い対策の化粧品にお金をかけていました。それでも、40歳も超えているし年齢的なもので、以前のようなみずみずしいお肌は無理だろうと半ば投げやりになってきていました。でもスキンケアの原点に戻って、洗顔からきちんとしようと思いどろあわわをスタート。潤い成分が入っているどろあわわは、洗ったあとのツッパリ感がありませんでした。きちんと不要な角質もとれているのか、化粧水や美容液の吸い込みも違います。あきらめつつあったお肌に潤いを取り戻せました。

黒ずみが解消された!
どろあわわを使い始めた当初は、なかなか効果が感じられませんでした。朝はあまり時間がないので、どろあわわを使っていなかったせいかもしれませんが。あまり安くないので、やめてしまおうかと何度も思いました。ところが、4つ目を購入後黒ずみがうっすらとしてきていることに気づいたのです。気になっていた小鼻や、ポツポツとした毛穴もスッキリしてきました。そうなるとうれしくて、休みの日は朝もどろあわわを使い始めたところ、肌のトーンが変わりました。あきらめずに継続するのが大切だと思います。

 

どろあわわと競合商品ではどちらがニキビに効果的なの?

どろあわわと同じように肌の健康を取り戻す洗顔剤は多くあります。ニキビやくすみなどの悩み別に洗顔料やスキンケアを選ぶことが大切ですね。

 

プロアクティブ

洗顔、美容液、クリームの3ステップのラインでスキンケアを行います。ニキビ対策に特化しているのが特徴でしょう。洗顔はサリチル酸を有効成分として、ソフトスクラブで皮脂をすっきり落とします。

 

美容液はサリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウムを有効成分とし、毛穴の奥まで浸透します。キメを整えて、お肌をふっくらさせていきます。クリームはべたべたしないテクスチャーで、サリチル酸とビタミンCが配合されています。

 

この他にも、化粧水や目元用美容液などもプラスできるので、お手入れとしては少し面倒と感じるかもしれません。時間がないときにラインでケアするのは難しいでしょう。ニキビ専門スキンケアというイメージが強いので、やはり20代の方がターゲットとしては中心です。ニキビにスポットを当てているため、エイジングケアのための洗顔料としては物足りなく感じます。

 

プロアクティブの口コミ

「下を向くのがクセになっていました。大きな赤いニキビが次々とできて、落ち込む日々の連続でした。母にすすめられてプロアクティブを使いはじめました。毛穴の汚れが取れる感じでした。ニキビがあるせいで、クリームなどを塗るのに不安がありましたが、プロアクティブのラインは肌になじみやすくて安心です。」

 

よか石鹸

美肌成分超微細シリカパウダー(シラス台地からとれる火山灰。ミネラル豊富なパウダー)を含んでいます。また有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは消炎剤として使われ、ニキビや肌荒れを防ぐ効果があります。

 

形としては固形石鹸に似ていますが、じつはよか石鹸は練石鹸なのです。そのため、美容成分をたくさん含ませられるため、つっぱらずお肌に負担をかけません。固形石鹸では美容成分は1%程度しか配合できません。ただし練石鹸では、美肌成分は60%以上まで配合可能です。ジャータイプとチューブタイプがあるので、使いやすさで選ぶとよいですね。

 

よか石鹸はニキビなどのトラブル対策に適しています。毛穴の汚れを吸着させ、透明感があるお肌に近づけます。ニキビに特化したケアが主体なため、角質を原因としたトラブル解消にはどろあわわのほうが向いているかもしれません。

 

よか石鹸の口コミ

「よか石鹸は硬い泡がお肌の汚れをゴシゴシ取り去るのでは?と思っていましたが、違いました。泡自体はとてもクリーミーで柔らかく、ピッタリと顔に張り付く感じです。汚れが吸い取られていくようで、とても気持ちよくなります。」

 

はたけの恵

サツマイモ葉・茎、ツルレイシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ゲットウ葉エキス、オクラ果実エキス、ヘチマエキスなどとにかく自然由来成分を豊富に含んでいるのが特徴の石鹸です。植物のパワーを感じられる洗顔料として、潤いやハリ、ツヤなどを取り戻します。

 

ケア成分に注力してあるせいか、ターゲットは30代から60代までの方が多く、ニキビケアというよりもクスミや毛穴のつまり対策に適しています。もう少し下の20代の方なら、洗浄力に物足りなさを感じるかもしれません。

 

はたけの恵の口コミ

「洗顔後の潤いやしっとり感を求めていますが、そうなると洗浄力はちょっと甘いのがこれまで使ってきた洗顔料でした。しっかり洗って保湿を徹底的にするか、ほどほどの洗浄力を選ぶしかないとあきらめていたところ、はたけの恵に出会いました。洗浄力もあり泡立ちはしっかりしています。以前は洗顔後のスキンケアは化粧水、美容液、乳液、クリーム…と延々と続く感じでしたが、今は基本化粧水だけでOK、乾燥が気になればちょっと乳液を足す程度に変化しました!」

 

総括

年齢と肌トラブル、洗い上がりなどで洗顔料を選ぶのがベストです。ただ、洗顔料を比較してみると、エイジングケアとニキビなどの肌トラブルのどちらもOKなのはやはりどろあわわのみですね。当サイトでも30代後半母と10代の娘が使ってもどちらも満足できています!

 

どろあわわのQ&A

解約はできますか?しつこく引き止められたりするのでしょうか?

初めて購入するのに、定期購入コースを申し込むのは勇気がいりますね。実際に使ってみてあまり効果を感じられなかった、価格的に継続するのが難しいときには解約したくなります。しかし、「〇回以上は購入しないといけない。」「解約の連絡を入れたらしつこく引き止められて、結局断れない。」といったことが気になります。

 

どろあわわでは、6回以上定期コース(初回半額、2回目以降15%OFF)だけでなく、初回半額定期コース(初回半額、2回目以降5%OFF)というものがあります。こちらは回数のしばりもなく、電話1本で解約や中断も可能です。引き止めもありません。再開をするかどうかの勧誘の電話もありますが、それもしつこいものではないのです。定期コースでも気軽にスタートできて、お得に購入できるのがどろあわわのメリットです。

どろあわわはAmazonや楽天で買えますか?

Amazonや楽天市場などでも購入は可能です。ただ、初回割引や送料などの点を考えると、断然公式サイトが安くなりますよ。公式サイトでは回数しばりのない定期コースもあるので、気軽に購入できます。

 

  公式サイト 楽天市場 Amazon ヤフーショッピング 価格.com
本体価格 初回1,490円 2,121円 2,299円 2,140円 2,150円
119円 169円 税込 税込 税込
送料 定期コースなら無料 無料 無料 無料 東京都のみ無料(他地域230円)
合計額 1,609円 2,290円 2,299円 2,140円 2,380円

 

 

どろあわわはドラッグストアで買えますか?

どろあわわは、ドラッグストアやコンビニでは販売していません。ただし、ロフトでは一部店舗で販売しています。ただ初回半額や定期コース割引といったメリットはなく、通常価格での販売です。公式サイトからの購入なら、送料も無料ですしお得でおすすめです。

どろあわわのお試しはできますか?

お試し専用サイズなどは特に作られていません。ただし、定期コースに申し込むと初回半額で購入できます。定期コースは10日前までに連絡すれば解約OKです。定期コースでまずスタートするのがおすすめです。

 

どろあわわを購入する前に知っておきたいこと!

年齢に関わらず、毛穴の黒ずみやニキビは気になりますよね。開いた毛穴、クスミ、ぷつぷつとできてしまうのは思春期だけでなく大人ニキビもあります。「トラブルをあげていけばキリがない!」のは誰でも同じではないでしょうか。

 

根本的に悩みを解決して、素顔で輝ける秘密は「洗顔」にありました!
洗顔を変えるだけで、肌はイキイキとしてくるものなのです。

 

毛穴汚れや古い角質をしっかり除去してくれるのが、ロングセラー洗顔料「どろあわわ」です。もちもちの泡で洗うどろあわわは、キメを整え、明るいトーンにお肌を変えていきます。

 

ただ、ドラッグストアでさっと手に取れる洗顔料ではないので「価格が高いのでは?」「肌質によって効果が違ってくる?」といった疑問が起こってしまいますね。どろあわわの効果、成分、使い方など気になる点を確かめてみましょう!

 


⇒どろあわわの公式サイトで購入する

 

毎日の洗顔には、汚れ落としと保湿が大事

肌トラブルはなぜ起こる?

強い紫外線(日焼け)や乾燥で肌トラブルは起こりがちです。紫外線をたくさん浴びてしまうと古い角質がはがれず、ごわごわになった状態のまま肌表面に溜まってしまいます。正常な角質層は、細胞層が15層から20層ほどから構成されています。薄さは0.02〜0.03mm、セラミドや天然保湿因子で満たされているのが理想的な状態です。実は角質は死滅した細胞が重なっているものです。角質自体が潤いを生み出すことはもちろんできません。

 

トラブル改善には肝心なのは洗顔

洗顔では、不必要な角質は汚れと一緒にしっかり取り去ること、それと同時にお肌に必要なうるおいは奪ってしまわないこと、これが美しいお肌への大前提です。どろあわわでの洗顔は、汚れ落とし、メラニンも含む角質除去と保湿が可能です。

 

しっかり洗うとお肌が突っ張る?

洗顔後に突っ張りやすいということがよくありませんか?しっかり汚れを落としたいけれど、洗顔料使用後の乾燥が気になる方は多いはずです。しっかり汚れが落とせても突っ張ってしまう、これは洗顔料の保湿が十分ではない証拠です。

 

どろあわわはそんなことがありません!お肌がつるつる&キュキュッときれいになっているのに、突っ張らない洗顔を実感できますよ!洗顔後の「一刻も早く化粧水を塗らないと!!」というあわただしさから解放されます。なぜどろあわわでは、しっかり洗えるのに保湿もできるのでしょうか?

 

どろあわわの潤う秘密とは?

実はどろあわわには、4つの潤い成分が配合されています。

 

豆乳発酵液 抗酸化作用や脂質代謝改善が期待できるイソフラボンを含みます。またイソフラボンには、女性ホルモンの代わりに働くエストロゲン作用があるのも見逃せません。表皮細胞の保湿力がアップしたり、メラニン生成を抑制したりといった作用があると考えられています。
コラーゲン どろあわわに配合されているのは、加水分解コラーゲンです。加水分解コラーゲンは、通常のコラーゲンとは分子量の大きさが違います。お肌により浸透しやすく、保湿効果も高いのが大きな特徴でしょう。角質層に届いて、お肌をハリのある状態に導きます。
ヒアルロン酸 いわずとしれた保湿成分ですね。みずみずしいお肌にはなくてはならない保湿成分です。真皮の構成要素であるコラーゲンとエラスチンの隙間を埋めています。お肌がぷるっとした弾力を保てるのは、ヒアルロン酸のおかげです。
黒砂糖エキス 黒砂糖はミネラル成分がとても豊富です。また、コクトオリゴといわれる成分も豊富に含んでいますが、これは保湿力が大変優れています。どろあわわがお肌に潤いを供給できる理由の一つです。

 

このように、どろあわわは保湿成分が4種類も含まれているので、バランスよく潤いを与えてくれるわけですね。

 

どろあわわがしっかり汚れを落とせるわけ

どろあわわがなぜきちんと汚れを落とせるのか、それは「沖縄産マリンシルト」「国産ベントナイト」の2種類の泥が配合されているからです。

 

マリンシルトは沖縄ではクチャとよばれている泥です。大変粒子が細かいのが特徴で、イオンを発生させているため、汚れをしっかりと吸着してくれます。髪の毛の1/16以下の微粒子ですから、毛穴に入り込んで汚れを落とすのも可能です。

 

ベントナイトはモンモリロナイトが主成分の粘土です。吸着性とイオン交換性が高く、化粧品やシャンプーにも広く使用されています。

 

細かい粒子のマリンシルトと、吸着性が高いベントナイトで毛穴の汚れがすぽっと取れると感じられほどですよ!しっかりとした洗い心地で、お肌の清潔を保ってくれます。お肌が求める効果をしっかりと得られる成分を豊富に含んだどろあわわは、贅沢な美容洗顔なのです!

 

どろあわわはどんな肌タイプにも合うの?

「しっかり洗える洗顔料って、乾燥肌だとかさつくのでは?」「おでこと鼻はオイリー肌で、頬などはかさつきに悩んでいる混合肌だけど…。」どろあわわは、どんな肌タイプの方でも使えるのでしょうか?またアトピーやアレルギーがある方も、どろあわわを使って問題ないのでしょうか?

 

肌タイプ別の悩みを解決

しっかり洗えるどろあわわは、乾燥肌には向いていないと考える方も多いでしょう。しかし、保湿成分を4種類も配合していますし、もちもちの泡でお肌に刺激を与えずにきちんと洗えます。ニキビに悩むオイリー肌の方はもちろん、混合肌の方、季節の変わり目に肌タイプが変わってしまう方にもおすすめの洗顔料です。

 

アレルギーが気になる方は

どろあわわは「アレルギーを持っている場合は医師に相談」「傷・湿疹などの異常がある場合は使用不可」「赤み・かゆみなどが使用中に発生したら即使用中止」という注意事項があがっています。他には、豆乳発酵液が使用されているので、豆類にアレルギーがある方は使用できません。別のアレルゲンへのアレルギーがある方は、必ず医師に相談してから使用しましょう。

 

アトピー肌の方への注意点

アトピーに関しては、どろあわわに限らずどんな化粧品や洗顔料でも有効成分がメリットをもたらす場合もあれば、逆に悪化させてしまうこともあります。アトピーの状態によっても、結果が違ってきてしまうでしょう。使用前には担当医への相談を忘れないようにしたほうが安心です。

 

アレルギー抑制成分も含まれている?

どろあわわに含まれている黒砂糖エキスはアレルギーを抑える効果、マリンシルトには皮膚に付着したアレルギー物質の除去効果があるといわれています。ただ、その他の成分がアレルゲンとなってしまうこともあるので、気になる場合にはやはり医師に相談しましょう。

 

どろあわわのパラベンは大丈夫?

またどろあわわに含まれているパラベンが、お肌に悪影響を与えると不安を感じている方も多いのではないでしょうか。どろあわわに含まれるパラベンは、1%以下とごく微量です。パラベンは本来開封後の細菌繁殖や、カビの発生を防ぐ防腐剤の役割を果たします。

 

身体にはよくないイメージが強いのがパラベンですね。確かに摂取量が過剰であれば、ホルモンに作用してしまうおそれがあります。しかし、化粧品に通常配合されている分量なら、心配する必要はありません。逆に防腐効果がある成分が入っていない化粧品のほうが、危険性が高いとも最近はいわれているのです。

 

界面活性剤も気になる

さらに身体への影響が気になる成分には、界面活性剤がありますね。どろあわわでは、ステアリン酸PEG-150(植物油脂と多価アルコールのエステル結合による成分)、コカミドプロピルベタイン(ヤシの実などの植物由来成分)、ココイルメチルタウリンNa(ヤシ油とタウリンが原料)、ステアリン酸グリコール(ヤシ、綿、大豆など植物由来の脂肪酸から作成)の4種類の界面活性剤が含まれています。いずれも植物成分が由来となっているため、安心して使用できます。

 

美白成分は入っていないので、美白効果を狙っている人にはすすめない

洗顔に美白効果を求める方も多いのではないでしょうか。どろあわわには美白成分は含まれていません。しかし、どろあわわの口コミには、肌のトーンが上がったというものがありますね。なぜでしょうか。

 

お肌のトーンは日焼けだけに左右されるものではありません。毛穴に残った汚れによる黒ずみ、角質層に残ったメラニン色素などが原因となっていることもあります。どろあわわでは、毛穴汚れ、角質層に残ったメラニン、酸化皮脂もきちんと除去できます。そのため、お肌が明るく感じるようになるのです。